Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakagg.blog39.fc2.com/tb.php/11-54be9b73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

南馬場緑地広場サッカー場



住所:橋本市南馬場1158-29番地先
公式:http://www.cypress.ne.jp/bunsupo/hasimotosinai/kasen/minamibaba.html

橋本市の紀ノ川河川敷にあるグラウンド。県社会人サッカーで多用されている。
典型的な河川敷グラウンドで、市スポのように特に利便性が良くもなければ、せせらぎのように劣悪でもない。ピッチは市スポより乾いた土質で風が強いと多少砂埃が舞うが、水はけは良さそうに見える。
観戦は堤道の上からが基本だが、グラウンドまではやや距離があるので降りてピッチレベルで観ても問題ないと思う。いずれにせよ座れる場所は無いので、座って観たいなら携帯イス等を持参すること。近くに傘付きのベンチがあるが、競技関係者が使っていると思う。鳴り物を止められたことはないが、堤道の背後には住宅があるので気になるところ。堤防の斜面以外にダンマクを出せる場所はないので、ペグや重石等で工夫が必要になる。



最寄りの南海高野線「紀伊清水」駅からは1km強。他に公共交通機関は無い。
初めて自動車で行く場合、河川敷といっても車道からグラウンドは全く見えないので案内表示に注意が必要。脇道に入って農協の選果場の前で左に折れて道なりに行けば、すぐ南馬場緑地の広い駐車場に行き当たる。ただし、駐車場からサッカー場までは東に結構歩かないといけない。


大きな地図で見る
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakagg.blog39.fc2.com/tb.php/11-54be9b73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。