Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakagg.blog39.fc2.com/tb.php/15-2edb7c05

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

桃源郷運動公園陸上競技場/補助競技場



住所:紀の川市桃山町最上1147-11
公式:http://www.wakayama-kanko.or.jp/sportskingdom/sports/027.html (県観光連盟)

紀の川市の桃源郷運動公園にある競技場 。2015年国体のサッカー成年男子の競技会場に選定されている。関西リーグの開催実績があり、2011年より紀三井寺球/陸が順次改修工事に入ることから今後、関西リーグやカップ戦の開催が期待される。また、上記HPにはアルテリーヴォの活動拠点と紹介されていて、実際にセレクションや練習試合の会場としてもよく使用されている。
山肌をならして設けたグラウンドで、クラブハウスを兼ねたメインスタンドだけでなく両ゴール裏からも(やや遠いが)俯瞰できて、よく出来た造りだと思う。メインスタンドの収容人数780人は実質7掛けとしても、周りを含めたらそのくらいは観戦できそう。ただし構造上、クローズドにすることはほぼ不可能。ここで有料試合を行う場合、スタンド外からのタダ見は許容するしかないだろう。鳴り物については、2011年の関西リーグ開幕前にいったん使用不可となったが、2011年9月時点では使用可との裁定が出ている。管理者側の方針が定まらず事実上、試合毎にやってみないと分からない状況。ここが不可なら太鼓を叩けるグラウンドは無いという立地なのだが。
補助競技場は陸上ではなく、ケージに囲まれた天然芝の小さなグラウンド 。ちょっとした照明があれば格好の練習場になりそう。



公共機関による来場はかなり厳しい。最寄りのバス停は 紀の川市地域巡回バス「桃源郷運動公園下」または「三和公民館前」(中間にあるスタジアム前でフリー乗降可)。現在は土日祝も走っているが、本数は限られている。また、最寄駅と呼べる駅は無い(JR「下井阪」駅から歩いて途中で断念した人は知っている)。和歌山県の競技場は大体そうだが、自動車での来場が基本。無料駐車場は周辺にかなりの台数分あるが、スタンドが満席になる試合ではさすがに不足する。
初めて自動車で行く際は、施設名や住所で調べると競技場前に着けないことがあるので要注意。また、施設・周辺道路とも比較的新しいため、ナビが古いと検索できないこともある。もっとも、最近は「桃源郷運動公園」の案内表示が増えたので迷うことはないと思う。
裏ワザというか、時間に余裕があるならJR「和歌山」駅から 和歌山電鐵・貴志川線 で終点の「貴志」駅に行って駅前のレンタサイクル(いちご自転車 ※要問合せ)を使う手がある。少しばかり距離があって(7~8km)坂道も多いが、丁度いいサイクリングになる…かもしれない。


大きな地図で見る
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakagg.blog39.fc2.com/tb.php/15-2edb7c05

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。