Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENTRY TOP

和歌山県内の主にサッカーグラウンドを紹介しています。
あくまで非公式ガイドですので、記載誤り・事実誤認等、くれぐれもご容赦下さい。お気づきの点があれば、コメントにてご指摘いただけると助かります。
また、特に公共交通機関でのアクセス等、最新の情報ではない場合があります。ご利用にあたっては、必ず各公式にて再確認をお願いします。







2011/11/16紀北1件を追加、既存記事を更新
2011/9/3紀北1件を追加、既存記事を更新
2011/3/28紀北2件、紀中2件を追加
2011/3/23紀中6件を追加
2011/3/21紀南8件、紀中1件を追加
2011/3/20アルテリーヴォ和歌山を生温かく見守るブログ から「グラウンドガイド」18件を移行

月次更新

月次更新

沖野々スポーツ広場



住所:海南市沖野々278-1
公式:http://www.city.kainan.wakayama.jp/ (施設案内はリンク切れ)

海南FCの活動場所の一つで、海南市沖野々の国道370号沿いにある丘の上にあるグラウンド。専用の駐車場らしいものはないが、グラウンド外周の車道の脇を広く取っていて車を停めることはできる。
公共交通機関の場合、JR「海南」駅から 大十オレンジバス「登山口」行の路線バスで約20分、「沖野々」バス停から坂道を登って5分ほどで到着する。路線バスは30分に1本程度あり、和歌山の地方グラウンドにしては珍しくアクセスは悪くない。グラウンドそのものは至って普通の土で特筆することはない。


大きな地図で見る

海南市東部運動場



住所:海南市木津382
公式:http://www.city.kainan.wakayama.jp/ (施設案内はリンク切れ)

海南FCの活動場所の一つ。人家から離れた丘の上にある土のグラウンドで、ナイター設備がある以外は特筆することはない。施設への坂を上がり切ると、まず20台余りの駐車場と管理棟、テニスコートに行き当たり、そこからテニスコート脇を抜けてグラウンドに至る。



公共交通機関でのアクセスは事実上無し。近くに海南市コミュニティバス「次ヶ谷北」バス停があってJR「海南」駅から19分だが、平日のみ1日2往復では使いようがない。


大きな地図で見る

愛宕池公園多目的グラウンド



住所:紀の川市北涌1068
公式:http://www.wakayama-kanko.or.jp/sportskingdom/sports/031.html (県観光連盟)

紀の川市の東の境にある山上グラウンド 。遠目に人工芝と見紛うほど一面、緑色土で覆われている。平成20年に出来たばかりのため、クラブハウスや設備は真新しい。広さは目検討で縦100mほどある。小さな投光器が幾つか設置されているが、夜間に試合ができるほどの光量はなさそう。
メイン側の2段の石段に座れる他 、グラウンド周囲の遊歩道にかなり高低があるため、バック側や南のゴール裏からだと俯瞰できて観やすい。ただし、南のゴール裏は柵の前に植え込みがあるので、柵に張りついて観戦することはできない。



公共交通機関でのアクセスは無い。JR「名手」駅から2kmほど歩いて、さらに舗装されているものの歩道が無い坂道を2km以上登るしかない。
紀の川市では主なスポーツ施設への道路案内をかなりこまめに設置している。ここの場合も、和歌山橋本線を東に折れてから曲がりくねった山道を登るのだが、分かれ道毎に案内があって迷うことはない。最後の曲がり角からは斜面の刈り込んだ植え込み が見える。駐車場は一般用が50台以上、クラブハウス前に障害者用として別に10台分ほど用意されている。


大きな地図で見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。